ふと振り返ってみると

タナカ ヨシノリ

タナカ ヨシノリ

多治見市でフリーランスフォトグラファーをしております
広告写真全般、各種デザイン、印刷物制作、を主に仕事としています

多くを語らない方が良いの百も承知ですが

語ります

http://www.yositana.com/

僕はフリーランスのカメラマンになってたぶん6年目

なぜカメラマンになったのか?(これスゴク良く聞かれる事)

たいした理由もない、

元々は、バイクと音楽が好きなただのボクちゃんでした

しかし、あるとき、先輩カメラマンに出会ってしまったのです

40過ぎの音楽好きカメラマン、髪の毛はアッシュの白髪、ピアス、指輪は当たり前、しかもタトゥー

そんな格好で、まともに仕事ができるのはカメラマンぐらいなものだ。と笑って彼は言った。

正直、衝撃だった

そして、こりゃいい!!とカメラマンを目指すことになった。

しかし、だ、

数年後ボクは思った。努力を惜しまない人は、本当に戦わなくてはいけない場所も知っているのだと。その努力の分だけ、自分を追い込んできた分だけ、あの先輩もそうだったのではなだろうか?

フリーランスになっても何年たっても同じ感覚は持っている

人にはオチャラケな感じに見えるようにしている面も正直、僕はある

ボクが出会ったあのカメラマンのように、始めればわかる、写真を見てもらえばわかる、

そう信じている

これからフリーランスを目指そうとしている人が居たら

ボクは、こう言うだろう。

自分の好きな事やって、自由に生きることは、とっても楽しいよ!!って

 

意地悪かな??? 笑

 

でも、本当に思う。

辛かった時ほど、楽勝〜って顔するものさ〜

自分のやっている事は、それ以上でもないし、それ以下でもない

足りない所だってめちゃくちゃある。でも、それをさらけ出し、恥をかけばいい

それが、フリーランスの楽しみ方だと思う

 

古いかなぁ〜

古い人間だから仕方ないのよね〜

 

いろんな事、楽しんだ者勝ちよ!!

バイクも好きだし

546867_379765668767892_1378392904_n

音楽も自転車も好き

598693_420287034715755_1280678873_n

写真も大好き!!!

 

カメラの写真は無いわ。。。。。

▼記事が気に入ったら是非「いいね!」をよろしくお願いします。

コメントを残す